mizuho's tea room~宝塚と手芸とetc…~

雪組大好き彩彩大好きなわたしが宝塚について自由気ままに語りたいが為のブログです。たまーに手芸作品を載せると思います。アイコン画像は自作あみぐるみちゃんです!

歌劇8月号感想②🔥

f:id:mizuho_144:20210407093812p:plain


おはようございます☀mizuhoです🎶

 

久しぶりに朝更新が出来そうだと思い、更新しています😆✨

これも実は観劇のおかげで…少し朝早く起きられるようになりました🎶

でも相変わらず朝はチキンレースなので早速本題に入りたいと思います😊

今回は歌劇8月号の感想の続きです✨✨

雪組の公演座談会やたまさくコンビへの送る言葉をメインに、綴らせていただければと思います😊

ここから先はネタバレを含みますので、ご注意ください⚠

 

 

 

【歌劇8月号感想②🔥】

 

まずは雪組座談会から❄

今回は「シティーハンター」と「Fire Fever!」の座談会がそれぞれ掲載されていました😆✨✨

 

まず「シティーハンター」は全員集合のお写真でそれぞれ左から「X・Y・Z」のポーズを決めていて、ばっちりシティーハンターの世界観がでていました😊

そして今は休演をされていますが、座談会には海原役だった英真さんもいらっしゃり…座談会のお話を読みながら、英真さんの海原も見て見たかったなという気持ちが沸々と湧いてきました😭

理事のお仕事もある中、大劇場公演にかなりの頻度で出演されていたのでお疲れがたまっているのでしょうか😰

しっかりと身体を休めて、また元気な英真さんのお芝居が見れる日を楽しみにしています😫

そして座談会の内容なのですが…読んだ印象では終始齋藤先生のテンションが高い印象でした😂

先生のお話を聞いていると、雪組への愛も凄く感じましたし、シティーハンターへの愛も凄く感じました😊

だからこそ、下級生に至るまで皆さんが輝くあんな素敵なお芝居になったんだろうなと、公演を見た今思います✨✨

それに、咲ちゃんのお披露目公演を担当出来ることを凄く喜んでくださり、プログラムでもそうでしたが、咲ちゃんのことを本当に頼もしく思ってくださり、「なでしこジャパンのキャプテンにもなれたのでは」と評してくださったこともファンとしてはすっごく嬉しかったです😆✨✨

その後も「彩風がゴールを決めるのは、朝美からのスルーパス」など素敵な言葉を残してくださり、始終凄く楽しんで読むことができました😊

 

「Fire Fever!」の方では、こんな時期だから、お客様の情熱に情熱をもって返すことが一番の感謝を表す方法だと稲葉先生は感じられたそうで、だからこそあんなにも熱く激しいショーになったんだなと納得でした😊

もう凄く楽しくて体感5分で…見終わった後は「楽しかった😆✨✨」という感想が残って幸せなまま帰れるショーです❗❗

こんな素敵なショーをさききわコンビのお披露目に作ってくださったこと、本当に嬉しく思います😊

そして座談会の中で面白かったのが、あーさの「ドン・ジョバンニ」のシーンであーさが「こんなに女性に囲んでいただくのが初めてといいますか…」と言った所にすかさず「いつもだよ!ずるいよ~!」と返した咲ちゃんのやりとりです😂

わたしからすると、お二人共いつも娘役さんを引きつれた場面があると思うのですが、それでもなお「ズルイ!」と感じる咲ちゃんは本当に娘役さんのことが大好きなんだなと思いました😆✨✨

でも、座談会にも書かれていますが、咲ちゃんだって娘役さんを引きつれる場面があるんですけどね😂

そして今回のデュエットダンスについても触れられていました❗❗

「一つの愛」をテーマに、太田先生がオリジナルの楽曲を書いてくださったんです😆

公演を見た今だからこそ、本当に素敵な楽曲を書いていただけて嬉しいですし、平澤先生の振りも素晴らしくて…諸先生方からの愛を凄く感じる場面だなと思いました🎶

こちらについてはまたショーの感想で詳しく語らせていただければと思います😊

 

 

 

次はたまきちへの送る言葉です🎶

諸先生方、各組でたまきちに所縁のある方々、そして月組の皆さんからのメッセージが掲載されていたのですが、先生方の中ではわたしは正塚先生の言葉がとても印象的でした✨✨

音楽学校時代の方が関わりが深く、卒業公演も主演を担当してもらい期待を込めて劇団に送り出したと紡がれる正塚先生😊

でも、月組のトップスターになってからは公演を担当する機会がなく、それが心残りだと語っておられ、正塚先生からのたまきちへの愛を凄く凄く感じました✨✨

音楽学校時代の先生だからこそ感じるたまきちの成長、そしていつかまた一緒に舞台を作りたいという思いがありますよね😊

わたしも正塚先生と今のたまきちならどんな舞台を作り上げたのか、このメッセージを読みながら思わず思いを馳せてしまいました❗❗

そして他組の所縁のある方々の中では…やっぱりあーさの言葉がわたしは印象に残っています😊

あーさが月組でずっとたまきちの背中を見て育ったこと、そしてあーさがたまきちのことを凄く尊敬し、きっと今寂しさも感じているんだろうなということが伝わってきてもう涙です😭

あーさの誠実な性格が文章からも現れていましたし、お二人とも素敵なジェンヌさんだったなぁと感じました❗❗

そして月組生のパートでは…やっぱり異彩を放つ95期コンビ、ぽんちゃんとアキちゃんに心奪われました😭

書き出しは「私のスーパーマンへ」や「てぃてぃへ」とたまきちへの愛を込めたもので、そして中身は本当にたまきちを尊敬し、そんなたまきちに助けられてきたお二人からの感謝を凄く感じました❗❗

95期さんはたまきちの1個下さんなので、特にたまきちへの想いが強くあるんだろうなと読みながら感じます😭✨✨

(実際にまた読み返してみるとお二人の言葉で涙が😭)

お二人にここまで慕われ、愛されるたまきちは、誰がなんと言おうと絶対に素敵で素晴らしいトップさんだったと思います❗❗

 

 

 

さくらちゃんの送る言葉は先生方の反応が面白かったです😂

齋藤先生からは「馬鹿が付くほどの正直者、馬鹿がつくほどのお人よし、そして馬鹿が付くほどの努力家」と評され、前回の「ピガール狂騒曲」で演出をされた原田先生からは「頑固」と評されていました❗❗

でもどちらの先生方も今までのさくらちゃんとの歴史を振り返って、さくらちゃんとの関わりの中で感じたことをありのままに語ってくださり、愛も感じました😊

齋藤先生がおっしゃる通り凄く正直な方だからこそ、きっと色んな所でさくらちゃん自身苦労をされたんだと思いますし…でも、原田先生がおっしゃっている通り、さくらちゃんと関わることで新しい発見があった方もたくさんいらっしゃるんじゃないかなと思いました✨✨

それに、わたしもさくらちゃんに出会って、新たな娘役さんの魅力を知ることが出来た気がします😊

でも、これはわたしが感想を語るだけでは絶対に先生方の真意や思いが伝わらないと思いますので、ぜひ本誌をお手にとって、先生方のさくらちゃんへの想いをご確認いただければと思います😊

そして所縁のある方々からは…なんとあーさがコメントを寄せていらっしゃいました❗❗

どんどん洗練されていくさくらちゃんに感動したと語るあーさ😊

さくらちゃんも、あーさの下級生時代共に切磋琢磨した仲間ですもんね🎶

でも「ブロンドロングヘア—にはならないから安心して」と言うあーさがとってもお茶目で面白かったです😂

そしてまどかちゃんからは、グラフの表紙撮影終了後、なんと手作りケーキを作ってまどかちゃんの誕生日をお祝いしてくれたそうです😆✨✨

さくらちゃんまどかちゃんの1期違いの仲の良さもここで感じ取ることができて、わたしは凄く癒されました😊

まどかちゃんもさくらちゃんのことが大好きなんだなということが伝わってきて、ほっこりするメッセージでした🎶

 

 

 

今回は時間の関係上でここまでです❗❗

雪組月組さんも、色々な方の愛を感じる内容になっていて、読んで感動することばかりでした😆✨✨

こんなにも色々な方の愛が詰まっているからこそ、宝塚は素敵な空間なんだろうなと改めて思います😊

この続きはまた後日、語らせていただきますので、また読んでいただけると嬉しいです🎶

それでは今回はこの辺で👋

 

 

 

 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村