mizuho's tea room~宝塚と手芸とetc…~

雪組大好き彩彩大好きなわたしが宝塚について自由気ままに語りたいが為のブログです。たまーに手芸作品を載せると思います。アイコン画像は自作あみぐるみちゃんです!

歌劇4月号感想④🎤

f:id:mizuho_144:20210407093812p:plain


こんにちは✨mizuhoです🎶

 

今日は宙組「ホテル スヴィッツラ ハウス」初日の日であり、まかじゅんコンビのプレお披露目の日でもあります✨✨

宙組さん、初日おめでとうございます🎉✨

そして真風氏、潤花ちゃん、プレお披露目おめでとうございます🎉✨

新生宙組としての初めての公演はとっても大人っぽい題材で、スタイリッシュな宙組さんなのできっと素敵な舞台になるんだろうなぁと胸をときめかせていただいています😊

ありがたいことにGW中に配信をしていただけるので、わたしも配信で楽しませていただきたいと思います❗❗

この公演が皆さんが健康に思いっきり楽しめる公演になりますように🙏✨

 

 

 

宙組さんは船出の日ではありますが、雪組としては明日が正真正銘だいきほ体制の最後の日になります😭

今日が前楽ということで、サヨナラショーもまた始まりますよね😢

ここ最近は特に急に実感がなくなる時と、突然現実に直面し泣いてしまう時の波があり、まさに情緒不安定といった感じですね😅

もちろんすっごく寂しい気持ちもあってここ数か月何度も泣いているのですが、千秋楽の配信ではなるべく笑顔で退団者の方をお見送りし、退団者の方の最後の姿を見逃さないようにしたいなと思います😊

とは言っても、絶対泣いてしまって涙で前が見えなくなるのですが😅

 

 

 

そして明日が千秋楽ということは、当然明日は情緒不安定で落ち着かず精神統一の為に編み物をする自分が想像できますので、今日中に歌劇の感想をかき上げてしまわなければまた書くタイミングを逃してしまう❗❗

ということで、今回は歌劇4月号の感想のラストです✨✨

書き上げてしまいたいので駆け足になるか、もしくは長くなることが予想されますが、お付き合いいただければと思います😅

ここから先はネタバレを含みますのでご注意ください⚠

 

 

 

【歌劇4月号感想④🎤】

 

まずはSTAGE PHOTOから🎶

今回は星組ロミジュリと月組ダル・レークの2作品でした✨✨

どちらも95期さん主演の作品で、すごくほっこりしますね😊

 

ロミジュリの方はお写真で見ても楽しさが伝わってくるものばかりで、特に乳母・ジュリエット・キャピュレット夫人の3人で一列になって歌っている場面のお写真がわたしは好きです✨✨

美と可愛さの詰まった写真だなぁと思いますし、ちょっと不満そうな表情のなこちゃんが最高にキュートでした🥰

そして何より、役替わりのお写真で載っていた愛ちゃんの死のお写真のかっこいいこと✨✨

やっぱり愛ちゃんの死大好きだなぁと、見ていて思わずときめいてしまうお写真でした😊

あとピーキューシオも大好きです😆✨✨

ぴーすけ好きとしては、ピーキューシオとロミオの絡みは凄くほっこりしましたし、お写真でもピーキューシオのピュアさや抱えている心の闇を感じて素敵でした😊

 

そしてダル・レークの方はもう耽美です✨✨

れいこちゃんもうみちゃんも美人なので、お二人で写っている写真はどの写真も美しくて耽美な世界観が広がっていました😆✨✨

寝台の場面のお写真ももう色気が凄くて…見ているだけでもドキドキしますよね🥰

個人的にはおだちんのクリスナも凄く貫禄と威厳があって大好きです❗❗

まだ新公学年ということが信じられません😆✨✨

月組ダル・レークのお写真を見ていると、れいこうみ体制で植田景子先生の作品を見てみたいなと思うくらい、美しいお写真ばかりでした🎶

 

 

 

「選んでどっち?」の今回のお題は真風氏からで、寝る時はA:真っ黒派、B:少し明るい派の2択でした❗❗

これはだいもん・こっちゃん・カレー君がA、真風氏がBでした✨✨

たまきちはAを上げていたのですが、基本的には電気を消すけれどちょっとカーテンを開けて寝ているそうで、真風氏と同じことをされていました😄

ということでたまきちはAだけどBなのかな、という感じです😊

この中で印象に残ったのはこっちゃんの「おやすみ3秒」エピソードです❗

真っ暗になると一瞬で寝れるそうで、たまに寝れなくなるわたしとしては凄く羨ましかったです😆✨✨

でもこれだけ早く寝れるのはのび太君か自分かというこっちゃんは、ユニークな表現でとっても面白かったです😊

 

 

 

そして今回は107期生の方の芸名とお写真、趣味等の情報が掲載されていました😆✨✨

107期生の九州出身者は福岡出身の美玲ひなちゃんと美颯りひと君の2名なのは凄く寂しかったのですが、美鈴ちゃんがすっごく可愛くて一瞬で虜になってしまいました🥰

そしてりひと君はかっこ可愛い系の男役さんですよね😆✨

どちらの方も注目していきたいなぁと思います😊

九州出身の方以外では、個人的に宮城県出身瑞季せれなちゃんが気になりました❗❗

宮城県といえば、わたしも大好きな元花組トップ娘役のゆきちゃんの出身地です✨✨

せれなちゃんは可愛らしくも、お化粧をすると大人っぽくなるんじゃないかと予想されるお顔立ちの娘役さんですので、ゆきちゃんのような素敵な娘役さんになって欲しいなぁと思いました😊

 

 

 

えと文は今回から新メンバーです✨✨

今回は紅羽君、ヤス君、エミリちゃん、あかさん、里咲しぐれさんの5名でした🎶

その中でわたしが気になったのはヤス君とエミリちゃんです😆✨

 

まずヤス君はまるで「徹子の部屋」のようないでたちでもうお写真から面白かったです😆✨✨

そして設定も「徹子の部屋」😂

徹子さんになりきってダル・レークメンバーにインタビューをしていたのですが、その中でも特に印象に残ったのがみとさんへのインタビューです✨✨

みとさんが他に演じて見たかったお役がリタかビーナ…今回、おはねちゃんとちづるちゃんが演じたお役でした😂

可愛らしく演じられる自信があるというみとさんのお言葉も面白かったですし、経験を重ねた方が演じるとどうなるか凄く気になるので、一回タカスペでもいいので見てみたいです😆✨

 

そしてエミリちゃんは雪組の愉快なエピソードが盛り沢山でした😂

その中でも印象に残っているのがあーさマイク事件ときわちゃん不織布が言えない事件です😆✨✨

あーさマイク事件はしゅわっちが早替わり室に入ろうとした時に間違ってカーテン越しにあーさのお尻を触ってしまったそうなのですが、しゅわっちが謝った後の「私のお尻も盗んだわね」というあーさの発言がマイクに入り、舞台上に響いてしまったそうです😂✨✨

エミリちゃんも突っ込んでましたが何故そこでオネェ口調になってしまったのか、この件についてはどこかであーさ直々に語っていただきたいくらい面白かったです😆✨✨

そして不織布事件は、不織布が言いづらいということからゆうり君、まち君、ゆきのちゃん、きわちゃん、エミリちゃんで不織布を10回言うということにチャレンジしたそうです❗❗

するときわちゃんが何故か途中から「ししょう❗」になってしまい、しかも練習しすぎて1回も言えない事態に陥ってしまったそうです😂✨

きわちゃんが滑舌が苦手なことはスカステカレッジや「誠の群像」のナウオンでもお話がありましたが、こんなミラクルが起こるなんて…あまりに面白くて笑わせていただきましたし、そんなきわちゃんが可愛いなぁと思いました🥰

そして滑舌が苦手なきわちゃんが舞台ではあそこまで綺麗な発声で台詞を言われていて、きわちゃんの努力が本当に凄いと感じた瞬間でもありました😆✨

 

 

 

組レポは雪組宙組さんについて語らせてください✨✨

 

まず雪組は締め切り日前日でネタに困るすみれ嬢に対して、大量のネタをあーさが提供してくれたそうです😂✨

その1つが、ある日の公演中に「ほほはうん」からオシャレジャージと体育の先生風ジャージが届いたそうです❗

そしてそれを着たあーさがノリノリで体育の先生ごっこをしていた様子をレポしてくださいました😆✨✨

その光景を想像しただけでも面白いですし、えと文が終わってもすみれ嬢とあーさのやり取りを読むことが出来て凄くほっこりしました😊

そしてだいもんからは、組レポが面白かったら歌劇を買うとプレッシャーをかけられたすみれ嬢😂

毎月面白いので大丈夫ですよと声をかけて差し上げたくなりました😊

 

宙組には真風氏と潤花ちゃんにお互いを動物に例えるとという質問がされていました❗❗

真風氏が思う潤花ちゃんは、母を尋ねて三千里に出てくるアメデオだそうです😊

可愛い感じでなんだか分かるなぁと思いましたし、真風氏の中の潤花ちゃんはそんなイメージなのだと、すごくほっこりしました✨✨

そして潤花ちゃんが思う真風氏はライオン❗❗

潤花ちゃんの説明を読んでいて分かると思いましたし、確かに真風氏は百獣の王って感じがしますよね😆✨

お二人が素敵なコンビになってくださったらいいなぁと、このコメントを読みながら改めて思いました😊

 

 

 

今月号の感想はここまでです❗❗

あまりに長くなってわたしが触れられなかったページも山ほどありますし、わたしの文章では絶対に歌劇の素敵さを伝えきれていないと思います💦

なので皆さんぜひ、今月号の歌劇をお手にとって、この素敵なページの数々を堪能してください😊

来月号の歌劇も読んだらまた感想を書きたいと思います🎶

それでは今回はこの辺で👋

 

 

 

 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村