mizuho's tea room~宝塚と手芸とetc…~

雪組大好き彩彩大好きなわたしが宝塚について自由気ままに語りたいが為のブログです。たまーに手芸作品を載せると思います。アイコン画像は自作あみぐるみちゃんです!

グラフ3月号(のぞさきラストTalkDX)感想🐪

こんばんは🌙mizuhoです😊

 

ここ最近、雪組関連の記事を書いているとどうしても涙が出てきて、凄く涙脆くなっている気がします😅

すごく雪組に関しては思い入れが強すぎて、どうしても冷静にはいられませんね😊

そんな今回ですが、数日前から予告をしていた通り、グラフ3月号の感想で語り損ねたのぞさきラストTalkDXの感想を語らせていただきたいと思います✨✨

絶対に冷静に書けない自信があるのですが、明日は仕事も休みですし夜なので化粧もしていないので大丈夫❗❗

ということでさっそく語らせていただきたいと思います😊

ここから先はネタバレを含みますのでご注意ください⚠

 

 

 

【グラフ3月号(のぞさきラストTalkDX)感想🐪】

 

まず、これは「TalkDX」だからというわけではないのですが、羽を背負って並ぶだいもんと咲ちゃんという時点ですっごく胸に響くものがありますよね😭✨

あぁこれが最後のだいもんの大羽なんだと思っても切なくなりますし、咲ちゃんがこの2番手羽を背負うのも最後なんだと思うとまた寂しさもあって😢

わたしはのぞさきの並びが大好きで、すごくホッとする並びなんだなということを改めて感じました❗

 

 

 

そして今回の「TalkDX」、最初の話題は「ナポレオンは高い所にいることが多いけど

どう?」でした😆✨

咲ちゃん高い所駄目ですもんね😊

でも最初は怖かったけれどもう慣れたそうでホッとしました🎶

下級生時代から変わらない咲ちゃんの姿が微笑ましく感じましたし、最初にそこを聞いてくれるだいもんも咲ちゃんのことを本当に思ってくださる優しい方だなと思いました😊

でも舞台稽古で待機中はあんこちゃんにしがみついていたエピソードは笑いました😂

そのシーン絶対に可愛いと思いますし、見て見たかったです😊

 

 

 

その後すぐにだいもんがBGMを弾いている話になりました😊

配信でも聞きましたが、だいもん本当にピアノがお上手ですよね😆✨

わたしが発表会等で弾くことが凄く苦手だったので、もうあの大舞台で、しかもゲーテとナポレオンが話している絶対に空気を壊せない場面で、堂々と弾けるだいもんを尊敬してしまいます✨✨

でもこの完成度の裏には毎朝失敗しないように練習しているというエピソードがあって、だいもんもやっぱり努力の人で、努力し続けたからこそ今の姿があるんだなと思いました😊

努力し続けるということは本当に難しいですし、それをここまで続けて男役を極めただいもんだからこそ、こんなに素敵なんですよね😆✨

 

 

 

その後もお芝居について様々なお話が出てきたのですが、一番印象に残ったのはやっぱり雪原の場面です❄

あの場面は上田先生から「人生の成れの果てにいる二人が居酒屋で喋ってるようなイメージ」といわれたそうで、もうそのまま分かると言いたくなりました😆✨

世が世ならきっと居酒屋のカウンターで一緒にお酒を飲みながら話しているような場面ですよね✨✨

でも、それを居酒屋ではなく、ロシアの雪原で行うことでお二人の人生に疲れた感が凄く出ていましたし、男性たちが弱さを見せてくださるそんなちょっと母性がくすぐられる場面になっていたと思います😊

そして、この場面のお二人の心情の違いもまた面白かったです😆✨

ナポレオン的には、そこまでに色々なものをなくしているので、生きている人がいるというだけで少し希望になったそうですが、ルイ的には人生を捨てようとしている時にナポレオンが追い打ちをかけてきてイライラするそうです😂

でもそこから分かり合い、戦術と音楽が組み合わさって芸術に進化する瞬間は本当に楽しいですし、見ていて可愛い場面ですよね😊

お二人のお話を読んでいて、よりこの場面が大好きになりました❗❗

 

 

 

ショーのお話ではまず早着替えの時間が短いという話題からスタートしました😊

だいもんは全場面で着替えの時間が短いようで、間に合っているように見えるのですがちょっと間に合っていないそうです❗❗

咲ちゃんも第2章に向かう時はセリに飛び乗るくらい時間がないようで…あの華やかな舞台の裏では皆さん時間との勝負で運動会のような感じなんだろうなと、えーちゃんのラの時のお話を思い出しました😅

でもそれを毎公演毎公演しているジェンヌさん達は本当に凄いと思います😆✨

 

 

 

その後は中詰の羽対決のお話でした😆

明らかにだいもんが勝つことが決まっているとだいもん本人もおっしゃってましたし、咲ちゃんも同意していました😂✨

だいもんの羽すっごく大きいですもんね😆✨✨

でもその分動けないそうで、その弱点をついて咲ちゃんは動いて勝負をしているそうです😊

ドン・ジュアン」から始まったのぞさきコンビのバチバチなシーンが大好きなわたしとしては、この羽対決も大好きなシーンの1つなので、こうして語ってくださって嬉しかったです🎶

 

 

 

ショーのお話で一番印象に残っているのは、やっぱりフィナーレナンバー~デュエットダンスまでの流れです✨✨

もうあのフィナーレは素晴らしい以外の何物でもないと感じていますし、全部が大好きなのです🥰

その中でまず咲ちゃんに薔薇を渡すシーンに関しては、だいもんが憧れていた演出だったそうで、次を担う人に何かを託すという演出ができて嬉しかったそうです😊

咲ちゃんは嬉しさと責任の重さを感じているそうで…やっぱりこのトップのバトンは凄く重たいものなのだなと感じました❗

でも、この継承していくシーンはやっぱりどんな演出でも素敵だなと思いますし、宝塚の歴史を垣間見ているような気がします😆

咲ちゃんが退団者の方と一緒に踊るシーンについては、下級生のまち君やゆめ君にも思いがあるけれど、一期違いの凪様とカリさんについては、やっぱり新人公演時代を一緒に戦い抜いてきた方達なので、一緒に踊れる幸せな時間を全身で楽しみたいとおっしゃられていました🎶

もうあのシーン、皆さんが幸せそうに楽しそうに踊られていますし、わたしとしても咲ちゃんが最後に大好きな方々と一緒に中心で踊る場面をいただけたことが、それを見ることができたことが、すっごくすっごく嬉しかったです😊

もう限られた時間ではありますが、咲ちゃんには思いっきりこの場面を楽しんでいただきたいです😆✨

そしてデュエットダンスにまあやちゃんを送り出す場面では、一番幸せなデュエットダンスに行っておいでと送り出すお兄ちゃんな咲ちゃんと、高い高いしてもらってよかったねぇと何だかお父さんのようなだいもんのコメントの対比がとっても面白かったです😂✨✨

でもだいもんはこうやってまあやちゃんのことも、温かくずっと見守ってきたんだなと、そんなだいもんのお人柄とだいきほコンビの関係性が垣間見えるコメントだったと思います😊

雪組のお父さんなだいもんを見るのがわたしも大好きですし、今まで雪組のことを見守ってくださって本当にありがとうございますと、幾度目かの感謝をまた述べたい気持ちになりました✨✨

 

 

 

締めでは、咲ちゃんがTalkDXが最後なことも、だいもんが卒業することもまだ実感がないと語られていました😊

これは大劇場の初日があけて10日くらいに行った対談なので、きっと大劇場の千秋楽を迎えた今は、色んな思いを感じているんじゃないかと思います❗❗

だからこそ、最後の最後まで悔いなく、だいもん達とのこの時間を楽しんでもらいたいなと改めて思いました😊

そして、だいもんからは、観に来れないお客様もいる中で、宝塚がかわらず上演していることに希望を見出してもらえることを信じてやり抜くしかないという言葉があって…観に行けない一人であるわたしとしてはすっごく嬉しかったです😭✨

夏の宙組公演もそうでしたが、宝塚が公演をしていることはわたしにとっても、コロナが落ち着いたらいつか絶対に観に行くんだという、そんな希望になっています❗❗

この状況下で公演を続けてくださる劇団にも、そして舞台に立ち続けてくださるジェンヌさん達にも感謝しかありません😭✨

だいもんの言葉を読んで、もう暫く我慢しようと、そう思いました😊

 

 

 

これがのぞさきのラスト「TalkDX」というのは凄く寂しいですが、だいもんと咲ちゃんの公演についてのお話はすっごく楽しかったです🎶

次の配信を見るまでの期間が凄く長く感じますし、円盤も早く届いて欲しい、早くまたこの公演を見たいという気持ちでいっぱいです😆✨✨

でも今はまだ見ることが出来ないので…ツイッターに流れてくるレポを心の糧に、その日が来ることを待ちたいと思います😊

それでは今回はこの辺で👋

 

 

 

 にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村